iPhone6プラス カメラを使ってみて

光学式手ぶれ補正も搭載しているiPhone6プラスですが、実際に使用してみての感想です。

画素数は今時のスマホと比べると控えめの800万画素ですが、解像感も高く、綺麗に撮れると思います。

XperiaZ2と比べると、色がおとなしめに出ている感じがします。

ただ、iPhone5S と比べると、色とコントラストが強めに出ている感じで、ぱっと見の美しさは上がっていると思います。

そして光学式手ぶれ補正は、歩きながらの撮影や、少し暗くなってから効果が発揮されます。

ここまでカメラの性能が上がると、デジカメを持ち歩かなくなりますね。Xperiaは、ソフト処理で一眼レフみたいなボケ味が楽しめましたが、iPhone6にはそう言う機能はありません。

ただ、ソフトでの処理なので、アプリで対応できそうですね。

気になったのが、夕焼けとかを撮ると、色が大げさ(紫が強い)になるのと、べた塗りみたいになる部分です。

パッと見ると、凄く格好いい写真みたいですが、少し不満です。IMG_0152

IMG_0048

IMG_0157

フラットベンチとダンベルセット

40kgのダンベルと、フラットベンチのセットが2万円を切っています。
本当に、買いやすくなりましたよね。
このアイロテックというメーカーは、Amazonで販売をし始めて、その手ごろな価格で一気にシェアを拡大しました。

物もけして悪くないですので、ファーストステップにとても良いと思います。

私も初めの頃、40kgのセットって、片手で40kg? 20kgずつ? と、迷いました。
もちろん、20kg×2です。

男性なら、これくらいは最低限必要です。

63kgのダンベルも、安くなりました。私は数年前に、45kgのモノをこの金額以上で買いました。

アームブラスターが格安になっています

私が買おうと思ったときには1万円を超えていたので、単管パイプで自作しました。
こんな感じでしたが、

ここまで安くなると買った方が良いですね。

このギアは、単純な仕組みですが、本当に二頭筋に刺激を与えるのには最高のギアだと思います。

iPhone6プラス

iPhone6mae

iPhone6プラスを購入しました。
大きさ的に、iPhone6にしようかな? と思っていましたが、光学式手ぶれ補正は、プラスにしかつかないと聞き、プラスにしました。
事前予約したので、発売日に普通に手に入りました。

128Gのゴールドです。
XperiaZ2との2台持ちになりましたので、さすがにかさばりますが、やはり画面が大きくなると、私の場合はメリットが大きいです。
iPhone6

iPhoneの場合、新型が出るたびに、異様なまでのバッシングが起こりますが、やっぱり画面がでかくなったのはとても良いと思います。
そして、バッテリーの持ちが凄く良くなりました。アップル主導で始まると言われている、電子決済も期待しています。

 

ただ、iPhone5の時のようなドキドキは感じませんでした。もう、ある程度完成されたデバイスになったというのもあると思いますが、それでもやっぱり、アップルには革新的な何かを期待します。

 

いま、ソニーのスマホ連動の時計を使っていますが、正直これは流行らないなと思っています。

マクロスフロンティアに出てきたようなデバイスになって行くんですかね?

それはそうと、筋トレサボりすぎだなぁ。明日から頑張ろう……

Racechip BMW 新型X3 F25 サブコン装着 

とくに不満なく乗っていた新型エクストレイルですが、マイチェン後のX3にビビッときてしまい、買い換えました。
マイチェン前のX3は、フロントマスク、リアのバンパーの処理がイマイチと思っていましたが、マイチェンしたことで100%好みの形になりました。

ディーゼルって、どうなの? と思っていましたが、低速のトルクが超強力で、実用域でのパワー感は、3リッターのガソリンエンジン車と互角に思えます。
それでいて、燃費もよく、軽油と言うことで燃料費も安くてありがたいです。クリーンディーゼルは、意外と流行るかもしれませんね。

最初は気になっていた、ディーゼル特有のガラガラ音も、マイチェン後の新型は少し静かになっている感じです(試乗車と比べてなので、気のせいかもしれません)
少なくても、今はもうまったく気にならなくなりました。

エクストレイルに比べると、足回りが固く感じますが、高速安定性は比較にならないくらいイイです。
19インチのアルミを選択したので、余計に固めに感じるのかもしれません。
IMG_0081
これは、標準の18インチにしておけば良かったような気もします。

慣らし運転も終わり、高速道路などで、回したときのパワー感が不足するのが少し不満になりました。と言っても、加齢により、そんなに頑張って飛ばすこともほとんどなくなったので、まぁいいかと思ってもいましたが、たまたまネットで見たサブコンが気になりました。

サブコンは、昔からあるチューニンググッズで、CPUを書き換えたり、まるっと交換するのではなく、追加でサブのコンピューターを乗せて、燃調などをコントロールするモノです。

私もむかし、インテグラに乗っていたときに、CPUの書き換えなどもしましたが、NA(自然吸気)エンジンでは、あまり効果がない感じでした。レスポンスとかは良くなりますが、パワーアップはほぼ気のせいレベルだったと思います。

ですので、このサブコンもあまり期待はしていませんでした。
ケレナーズや、スタディ、シュニッツァー、ガルフストリームのモノなどを考えたのですが、どうせ効果がなくてすぐ外すと思っていたので、もっと安いモノにしようと思いました。

その中で、RacechipかTDIから決めようと思い、両社に電話をしました。
その結果、対応が抜群に良かったRacechipのモノにしました。電話の質問に、丁寧に嫌がらずに応えて頂いて、信頼感抜群でした。

自身の備忘録代わりに、装着の手順を記載します。

続きを読む »

そろそろ絞ることを視野に入れて

もうすぐ、絞り始める人が増える時期ですね。
冬の間の努力で大きくなった筋肉を、なるべく犠牲にせずに脂肪を落としたいですね。
脂肪燃焼という視線からの有酸素運動は、早歩きが良いそうです。
ちょっと苦しい程度の速度での早歩きを1時間程度するのが、犠牲にする筋肉も少なく、良いと思います。
私は、そんな感じでやります。
普段から、スキーやクライミング、ゴルフ等々、体を動かすことが多いので、気をつけて絞らないと、筋肉が犠牲になると思うので、気をつけています。
絞るときは、昔はサプリメントをよく活用していました。
CLA、カルニチン、ガラナ、コレウスフォルスコリ、ヨヒンビン等々を試しましたが、結局カフェインだけで充分だという結論になりました。
カフェインと言っても、錠剤の物で、コーヒーを飲んだりするわけではありません。


フレッツ光 隼 ocnからexciteに乗り換え

ネットに繋ぐ機器がとても多いので、けっこう前からフレッツ光の隼にしていました。
戸建てタイプの物ですが、イマイチ速度が出ないなと思っていました。
Radish Network Speed Testingで測定すると、深夜の遅い時間では120M程度でる事もありますが、日中や夕方などは20〜30M 程度で、不満がありました。
ブロードバンドルーターを変えてみたり、色々としたのですが、今回プロバイダを変えてみました。
BB.exciteは、月500円と非常に安く、しかも今はキャンペーン中で300円でした。
ネットからすぐに手続き出来て、すぐにIDもパスも発行されて、すぐに切り替えられました。
そして、計測してみて驚きました。
どの時間帯で計測しても、200Mくらいで、300Mを越えることもしょっちゅうありました。
結局、OCNはメジャーなだけに利用者が多すぎると言うことなんでしょうね。
しかし、ここまで違うと、OCNしっかりしろよと言いたくなります。
どうしても、NTT系の会社は親方日の丸体質というか、危機感が薄いのかも知れないですね。
PS4も来たことですし、ネットライフがより充実しました。

アイアンマン マッスル&フィットネス

両方とも、発売日をだいぶ過ぎて買いました。
電子書籍で買う事になれてしまって、ついつい買い忘れます。
電子書籍は、発売日の朝に、勝手にダウンロードされていたり、通知のアラートが来ますので便利です。
筋トレそのものにも、情熱が少し薄れているのかも知れません。
今は、スキーに夢中です。
あと5日で、PS4が来ます!凄く楽しみです!

大雪の中、長野にスキーに行ってました

この大雪の中、長野に泊まりでスキーに行ってました。
宿を予約していた関係で、多少不安がありながらも出発しました。
img_1467_2
案の定中央道は通行止めになり、下道もスタックした車、スピンした車、側溝に落ちた車などで大変でした。
高速でも、下道でも、渋滞の原因は全てトラックでした。
高速では、登りにさしかかったところで、動けなくなったトラックが走行車線でチェーンをつけていました。
それが、片側だけなら良いのですが、追い越し車線と両方ふさいでいたりで、渋滞になっていました。
下道でも、そこでチェーンをつけるのか?と言うところで、トラックが道をふさいでいました。
大きい車なので、つけるのが面倒なのはわかりますが、場所も考えずに本当に迷惑でした。プロ失格ですね。
私は、Googleマップを頼りに、山の中の道をひた走り、何とか到着出来ました。
山の中の裏道は、雪も凄くて怖かったですが、エクストレイルの性能のおかげか、まったく怖い思いはしませんでした。

dsc_0011 dsc_0009
屋根の上の雪が凄い事になっていました、、、、

ダンベルセット

今日、飲み会でダンベルセットの事を聞かれました。
男性の方でも、5kgで良いかな?とか聞いてくるので、いつも軽すぎると答えます。
40kgのセット(片方20kg)を薦めます。
これなら、ダンベルプレスでも、ショルダープレスでも、ワンハンドローイングでも、とりあえずは軽すぎると言う事がないと思います。
軽いダンベルで、20レップくらいしてしまうみたいですが、やはり10回が限界くらいの重量が、筋肥大には効率が良いと思います。

これに、フラットベンチがあれば、より良いと思います。

しかし、最近の筋トレ器具は、本当に安くなりました。
そして、安くても品質がそれほど悪くないです。
ホームトレーニングをするには、良い時代だと思います。

新型エクストレイル

dsc_0133_2
もう、10日ほど経ちましたが、無事納車しました。
さっそくスキーに行きまくっていますが、大きい車だと、中で着替えられたりすごく便利です。
車が大きくなったので、妻も娘も連れて行きました。
妻も、久しぶりのスキーでしたが、すぐに滑れるようになりました。
娘は、チューブのそりが気に入ったようで、ずっと滑ってました。
dsc_0124
どか雪が降りそうなので、日曜日にまた家族4人で行ってきます。
エクストレイルは、左右の後方の死角に車がいると、ピラーの付け根のランプが光って教えてくれます。
左右の斜め後方に車が近づくと、光りますので、何となく戦闘機みたいで格好いいです。
白線をまたぐと警告音が鳴ったり、前方の車に勢いよく近づくと警告がなったりして、安全性能もハイテク化したなぁと思いました。
オフにする事も出来るので、うざくはないですが、1度慣れるとないと不安になります。
そして、アラウンドビューモニターは、車庫入れが本当に楽になります。
自動操舵での車庫入れ機能もありますが、アランドビューがあれば不要だと思うくらいです。
エンジンはそれなりですが、低速域に照準が合わせてあるようで、街乗りには十分すぎるくらいの発進加速をします。
ただ、高速での追い越しなどは、非力さを感じますが、まあ、満足です。
姪や母なども乗せて遊びに行く事もあるので、3列シートにしたのですが、やはり3列目は小さな子供専用という感じです。
体操座りになります。
これで、子供達と楽しい思い出をたくさん作りたいです。

遅くなりましたが

今年もよろしくおねがします。
年末から色々とバタバタで、やっと落ち着きました。
筋トレもサボり気味だったので、明日から頑張ります。
と言いながらも、スキーなど、遊びも忙しかったです。
買って、まだ読めていなかったこの2冊も、やっと先ほど読みました。


マッスル&フィットネスの表紙モデルの方は、凄く理想的な体に思えます。
こういう体を目指す一年にしたいと思います。
それにしても、去年は本当に色々とありすぎるくらいの1年でした。
今年も色々とあると思いますが、頑張りたいです。

プロテインパウダー


立て続けにプロテインのことを聞かれたので書きます。
プロテインは、ただのタンパク質で、ざっくり言うと牛乳を乾燥させて脂肪を取り除いたものです。
それを知らない人が意外といて、筋肉増強剤みたいに思っている方もいます。
タンパク質は、基本食事でまかない、不足分をプロテインパウダーで補うという感じが良いと思います。
そして最近は、味は凄く向上しているので、どれを選んでも失敗はないと思いますが、ゴールドジムのものが美味しいと感じます。
と言いながらも、いま私はプロテインパウダーを摂取していません。
無脂肪乳を常備して飲んでいるくらいで、基本的に食事で取るようにしています。

アイアンマン マッスル&フィットネス



両方とも、肩の特集があります。
肩のトレーニングは、肥大させるにはレイズ系が良いと言いますが、私はショルダープレスが好きです。
なんか、ショルダープレスはトレーニングしてる感が強い気がして、ついつい肩のメインにしてしまいます。

上に飛ぶ腕立て伏せ


黒人さんのバネは凄いですね。
こういう動画見ると、ちょっと燃えてきますね。
忙しくて、なかなか時間が取れなくなってきていますが、私も体が動くうちに、また新しい動画をアップしたいですね。
とりあえず、怠惰な生活で増えた脂肪を減らしたいです、、、

新型エクストレイル

夏に、妻の誕生日にエスティマからX1に買い換えてしまったので、姪とか甥など含めた6〜7人で遊びに行けなくなりました。(5人乗りになったので)
新型のエクストレイルが、3列シートも選べるということで、発注しました。
これなら、7人まで行けます。
スキーにガンガン行くので、ずっとエクストレイルは興味がありました。
防水シートに、防水ラゲッジ、その上分割シートで4人乗車でスキーなどの長尺ものも室内に入れられる。
最高に面白そうだと思いました。
汚れたものもガンガン入れて大丈夫なので、来年の夏にはキャンプにも行きたいです。
子供達の喜ぶ顔が目に浮かびます。
冬に向けて、ogasakaスキーのKS-MDと言う板も買ったので、気分も盛り上がってきました。
ただ、今のところ1月中旬納車らしく、出来れば年内に来て欲しいです。
ちなみに、燃費の事を考慮して、2WDにしました。
この車なら、4WDなのかな?と思いましたが、今の車でもスキー場でスタックしたこともないですし、林道を走る趣味もないので、燃費を取りました。
それに、重さも4WDの方がけっこう重くなりますので、非力なエンジンには無理があるかな?と思います。
私が今乗っている車は、とにかくトランクが狭いので、全然荷物が載りません。
20131122_105933
エクストレイルが来たら、普段乗りもそっちになりそうです。
ちなみに色は、いい歳して赤にしました。

冬場のトレーニング

夏に向けてトレーニングを始めた人も、夏が過ぎて、冬にはもうトレーニングをしていないパターンが多いと思います。
ただ、中にはまだ続けている人もいて、そう言う人は継続して筋トレをして行く方だと思います。
せっかく始めた筋トレなの、止めてしまうのはもったいないです。
冬は厚着になるので、それほど脂肪が少ないキレキレの体でいる必要はないと思います。
脂肪が少ないと、寒さにも弱くなります。
この時期は、ハードにトレーニングをして、いっぱい食べて、脂肪も増やしながら筋肉を成長させる時期だと思います。
冬場はハードにトレーニングをしても、熱くてバテることもなく、集中してトレーニング出来ると思います。
使用重量も積極的に伸ばしていくべきですが、注意点としては、寒いので怪我に注意です。
冷えた体で筋トレを始めると、簡単に腱を痛めます。
ストレッチは、私はやりすぎない方が良いと持っているので、軽く走ったりするのが良いと思います。
ストレッチは、筋トレ前にやると、筋力が少し落ちるというデータがあるそうです。
理屈はわかりませんが、データとしてあるそうで、私は筋トレ後にやるようにしています。
ウォームアップは、軽いジョグか、サイドバウンディングをしています。

マッスル&フィットネス アイアンマン



たまたま鈴木雅さんを実際に見ることがありましたが、密度が凄くて驚きました。
バキとかのマンガみたいに、そこの空間が歪んで見えた気がしました。
最近、紙の雑誌をほとんど買わなくなりましたが、筋トレ系はまだ電子書籍化されていないので、仕方なく買っています。
電子書籍だと、手軽に保存しておけるので、とても便利です。
紙だと、かさばるし傷むしで、デメリットの方が大きく感じます。

台湾2日目九份

無事に九份最寄り駅の瑞芳駅につき、離ればなれの席だった息子とも合流し色々話を聞くと、隣のおばちゃんは色々と話しかけてきて、気を使ってくれたようでした。
何を言っているのかはわからなかったそうですが、台湾人の親切さは嬉しいです。
滞在中は、一度も不快な思いはしませんでした。
今回、電車の移動中もスマホで色々とマップや情報を見たりしました。
海外パケホーダイは、ばからしいほど高いので、いつも空港で無線ルーターを借ります。
台湾なら、一日5百円程度です。
それで、私のスマホ、macbook、息子のiPodが接続出来て、速度もそこそこ出ますのでお得です。
海外の空港で借りる方が安いですが、日本の空港でも借りられます。
絶対にお勧めです。
海外でもスマホが日本と同じ感覚で使えると、タクシーでも今どこにいるのかわかりますし、周辺検索が異様に便利です。
この距離なら歩くか、、 地下鉄はこっちか、、  等々、ガイドブックすら持ち歩く必要がなくなります。
駅前には、クッションの滑り台などもあり、子供達が大勢遊んでいました。
dsc_1197
タクシーで10分程度で九份です。
非情に風光明媚な場所です。
dsc_1200
狭い道は、両サイドお店がいっぱいです。
dsc_1203
dsc_1204
dsc_1205
dsc_1207

 

続きを読む »

台湾2日目

2日目は、早起きしてスタバで朝食を取りました。
息子が好きなチョコレートチャンククッキーが、ちょっと薄味で日本のものと違いましたが、コーヒーは同じ味でした。
dsc_1025
とりあえず徒歩で総統府を目指します。
dsc_1038
dsc_1046
警察や病院、音楽堂等々を見学しながら、1時間程度で到着しました。
dsc_1064

元々は日本が台湾を統治するための建物でしたが、今では台湾が総統府として使っています。

こういったところからも、親日がうかがえますね。
おそらく中国や韓国であれば、取り壊されていたはずです。
その後は、最寄りの地下鉄から龍山寺を目指しました。
dsc_1075
今回の旅は、息子にも財布を持たせてなるべく自分で決済させました。
自立した人間になって欲しいという願いです。
また、台北の地下鉄の駅はこういうのが多いです。
dsc_1074_2
無料のオープンwifiと充電スペースです。便利ですよね。

続きを読む »