iPhone スマートフォン プライバシーに注意

スマートフォンが凄く普及していますが、色々と注意しないといけないと思います。

android端末は、非常にセキュリティが脆弱で、ついこの前もアプリを入れると電話帳のデータなどが勝手に送信されるという問題が騒がれました。

android端末は、インストールの時にそのアプリに与える権限についての確認が出ますが、見ない人がほとんどだと思います。

すべての通話を録音されたり、メールを勝手に転送したり、GPS情報で居場所を知られたり、何でも出来る感じです。

グーグルマップのラティテュード機能を勝手に悪用して、居場所を知ることが簡単にできてしまいます。

iPhoneはその点多少は安心ですが、メールで勘違いがあると思います。

iPhoneはメッセージと呼ばれるMMSが通常はメインですが、チャット風の画面になじめずに、ある程度の年齢以上の方は、通常のメールを使っている方が多い気がします。

MMSではなく、メールの方は実はただのEメールなので、IDやパスワードを知られていると、その人に自由にメールをのぞかれてしまいます。

ソフトバンクの場合で言う~@i.softbank.jpという方のメールです。~@softbank.jpの方がMMSです。

また、端末のIDやパスワードを知られていると、iPhoneを探すという機能で居場所が知られる可能性があります。

すべての行動が筒抜けになりますので、IDやパスワードの管理には要注意だと思います。

  1. Android端末はちょっと怖くて使えないですね.
    アプリケーションが信用できないというのもさることながら,OSの出元がGoogleですからね.例のプライバシポリシの変更はある意味衝撃的でした.僕はあの内容を読んで,絶対にAndroidは使わないと心に決めました.だからといって,iPhoneが全面的に信用できるというわけではないですが,少なくともAppleの収入源は広告費用ではなく,製品の販売による収益ですので,あそこまで極端なことはしないのではないかと思っています.完全に管理された社会.犯罪も激減するでしょうが,本当にそれでいいのか...大いに議論の余地がある分野ですね.

  2. androidというか、googleは最近怖いですね。何となく、本社に行くとベイダー卿がいそうな感じがします。暗黒面に落ちていると思います・・・
    ただ、androidとgoogleのサービスを連携して使うと、恐ろしく便利なんですよね・・・ 
    個人的には、Windowsフォンが気になります・・・

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>