自宅で手軽にできる筋トレ 

この時期になると、知り合いやこのブログ、youtubeなどでも筋トレのことを聞かれます。
ちょっと、いまからではビーチで映える体にするのは難しいのですが、とにかくよく聞かれます。
ジムに行くことを勧めるのですが、そこまではしたくないといわれるので自宅でできるトレーニングを紹介します。

まず、大胸筋と上腕三頭筋(力こぶの裏側)を鍛えるのに、腕立て伏せです。ただ、普通のやり方ではほとんどの人が20回以上できてしまうので、工夫します。
筋トレは、10回が限界になるくらいの負荷でやらないと、あまり筋肉は太くなりません。(10回が限界というのは、11回目がどうがんばっても出来ない負荷ということです。11回目も出来るけど、10回やったから止めたでは成長はしません)


単純な腕立て伏せではなく、おもりを背中に背負います。
おもりはプレートでも、米袋でも、何でも良いです。動画では、子供で加重しています。

このような形で負荷を上げることも可能です。上に上げるときに思い切り床を押して、手拍子をします。瞬発系のトレーニングになります。

また、腕立ての時に、足を高くすると(ソファなどに載せる)負荷が増します。

また、手幅を狭くすると、大胸筋よりも上腕三頭筋に効きます。手がくっつくほど狭い幅では、相当きついトレーニングになります。簡単そうに見えて、出来ない人も多いと思います。

背中は懸垂が一番ですが、家ではなかなか出来ません。こんなものを買うと手軽に出来て、バリエーションも拡がります。


こういったものがない場合は、テーブルで斜め懸垂をします。体を斜めにすればするほど負荷が上がります。

そして肩は逆立ちしてプレスします。

ちょっときついかもしれないので、逆立ちして、ほんの少しだけ上下するだけでも良いです。

そして足は何か担いでスクワットです。

後は腹筋でおしまいです。これを繰り返せば、けっこう良い体になれると思います。

最低限、ダンベルとベンチがあると捗ります。


Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>