筋肉痛が残っている時にトレーニングはして良いのか?

私の個人的な考え方ですが、たとえば80kgで8レップできる人が、2日目とかに筋肉痛が残っている状態でも、80kgで8レップできれば問題なくやっても良いと思います。

というか、トレーニングも中級ぐらいになってくると、筋肉痛そのものが来なくなります。

筋トレ始めたばかりの頃は、筋肉痛も激しいと思います。
ですので、初期の頃はわざわざ筋肉痛の時に、痛い部位をやるのは避ければ良いと思います。

大胸筋が筋肉痛なら、背中をやれば良いですし、背中が筋肉痛なら肩でもやれば良いと思います。

筋肉痛を言い訳に、トレーニングから逃げてはいけないと思います。

また、筋トレは毎日やっては意味がないとも言われます。
しかし、毎日激しくやらないと、なかなか成長しないのが現実です。
とは言っても、同じ部位、たとえば毎日ベンチプレスで大胸筋をトレーニングするというのは、疲労によるトレーニング強度の低下もあるので、避けた方が良いと思います。(時には、ショックボムという意味で毎日ベンチプレスをやる時期も必要だと思いますが)

そこで分割法です。
1日で全身をトレーニングするのは無理があります。
今日は大胸筋、明日は背中、その次は足等々、毎日ハードにワンパートやれば疲労回復も間に合いますし、効率も上がります。

筋トレは、トレーナー、本の著者、皆言うことが違います。
何を信用するかは、その人の体を見て判断してください。
ジムでも、ひょろひょろのトレーナーの話は、基本無視で良いと思います。

ガリガリのシェフが説得力を持たないのと同じです。

  1. 自分は
    1、大胸筋・上腕前腕
    2、広背筋・三角筋(前中後)
    3、脊柱起立筋・脚
    4、腹筋・首
    5、休養日
    のサイクルでトレーニングを行っているのですが、もっとうまい分割の仕方はないものでしょうか・・・。肩に疲労が貯まってしまっている感じです。
    レップ数に関して質問なのですが、4セット行うとして10・6・4・2レップ。
    この場合重量を軽くした方がいいでしょうか?

  2. 私は、昨日始めてパワークリーンをやったのですが、(手からぶらさげてなのでハングクリーン)トレ直後から、今まで経験したことのない激しい筋肉痛に襲われています。特に僧帽筋は少し動かすだけでも痛いです。シュラッグのときはあまり感じなかったのですが、これはつかえますね。
    kintorezukiさんは、パワークリーンって行われることありますか?

  3. @だっちゃさん
    3はデッドリフトですか?背中の日に起立筋もやって、1の腕を3に移動してみたらどうでしょうか?
    1.背中(起立筋)
    2.大胸筋
    3.足、腕
    4.三角、首
    そして、腹筋は適宜週2程度で良いと思います。そして、ベンチプレスをやっているなら、三角の前部は止めてみたらどうでしょうか?
    セットごとのレップ数で、4レップ以下になるのはあまり良くないそうです。重量よりも、インターバルを少し長くしてみてはどうでしょうか?

  4. @ともさん
    やりますよ!ただ、腰が悪いので最近はやっていないです。
    腰が調子悪いので、デッドとケトルベルトも出来ないです・・
    いっそ、手術も考えますが、リスクが大きいので迷います。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>