最低限の器具で筋トレをする

家でトレーニングをする前提で、器具は何を揃えたらいいか?と聞かれましたので、記事にしました。

安価、コンパクト、という目線も入れて考えると、以下の2通りです。

・組み合わせ1 フラットベンチ+ダンベル

・組み合わせ2 折りたたみプレスベンチ+バーベル

組み合わせ1は、こんな感じです。


フラットベンチは、ある程度の強度も欲しいので、あまり激安の物はおすすめ出来ません。

ダンベルは、片方30kgは欲しいです。

初めのうち、ベンチプレスには重すぎるかも知れませんが、ワンハンドローイングにはこれくらいあった方が良いと思います。

トレーニングメニューとしては、

・胸 ダンベルベンチプレス ダンベルフライ

・背中 ワンハンドローイング ダンベルデッドリフト ダンベルシュラッグ

・二頭筋 ダンベルカール コンセントレーションカール

・三頭筋 フレンチプレス キックバック

・肩 ダンベルショルダープレス サイドレイズ

・大腿筋 ダンベルスクワット

・カーフ ダンベルカーフレイズ

・前腕 カール

腹筋はクランチでまかなうと、これで一応体全部を鍛えられます。

組み合わせ2はこんな感じです。


こちらの組み合わせなら、人気ナンバーワン種目のバーベルベンチプレスが出来ます。

トレーニングは、組み合わせ1とほぼ同じです。

まったくジムに行かないと言うことならば、組み合わせ2の方がおすすめです。

続くかどうかわからないという感じならば、とりあえず組み合わせ1をおすすめします。

ただのフラットベンチならば、トレーニング止めても、何かと使い道はあります。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>