意外にきつかった

youtubeでは超有名なこの方ですが、筋肥大のトレーニングではないので参考にはしてなかったです。

目の保養で見ていたのですが、真似したら意外にきつかったです。

やはり、筋肥大のトレーニングばかりだと、使わない筋肉が怠けていくのかもしれないですね。

補助筋も、まんべんなく鍛えるには、こういうトレーニングもたまにはありだと思いました。

  1. こんばんは。御無沙汰しています。懸垂などの
    ぶら下がり系トレーニングや、重労働等が
    許可されてから、早いもので2ヶ月を
    迎えることが出来ました。チューブを使用した
    肩のインナーマッスルの、トレーニングも後10日で
    やり始めてから、3ヶ月を迎えることになります。
    肩のインナートレーニングは、脱臼前は全く
    続かなかったのですが、1度脱臼を経験した今では
    通常の筋トレと並んで、欠かすことが出来ない日課と
    なっています。頻度としては2日1回のペースで
    プッシュアップや、懸垂の前にはほぼ必ず
    やるようにしています。
    最近、ダッシュや本気のジャンプトレを再び
    やるようになりましたが、幸いにもふくらはぎの
    トレーニングも1ヶ月前から、やっていたので
    そのおかげもあり、1~2回だけならダッシュをしても
    足をつったり、もつれて転ぶなどは今のところありません。
    また、ぶら下がり系トレーニングを再開して
    2ヶ月目を迎えた今日は、ケガの後では初めて
    懸垂を14回こなすことが、出来ました。
    何とか、以前の半分ほどの筋力を現在は
    取り戻しつつあります。

  2. 良かったですね!
    でも、無理はダメです。1週間丸っと休むとか、休養も意識して怪我のないようにして下さい。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>